Start Listening

鷲鼻の武士

Written by
Narrated by
Ratings:
1 hour

Summary

身長六尺に近い大きな体で、色白の鼻筋の通った立派な顔、髭の剃りあとが青々と冴えた33才の剣客、渡辺甚之介が桃山小兵衛宅へ現われると、「あれ、色男が来ましたよう」おはるが大声で告げるのが例であった。―剣客商売(6)より―(時代小説)朗読者:小森彰

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.