Start Listening

血闘

Written by
Narrated by
Ratings:
59 minutes

Summary

平蔵は小舟の中から単身荒屋敷を見張っていた。密偵のおまさはここに連れ込まれているに相違ない、なんとしても助け出したい平蔵だったが、いくら待っても応援が来ない。 ―鬼平犯科帳(4)より―(時代小説)

Read on the Scribd mobile app

Download the free Scribd mobile app to read anytime, anywhere.